クラウドソーシングを始めてみませんか!?

クラウドソーシングとは

たくさんの人が集まり、仕事を分担して行う仕事形態をクラウドソーシングといいます。

このような形で行われる仕事の中には専門的な知識を有した人たちが必要とされる場合と、とにかく人手が必要であるという場合の2つのケースが存在します。たとえば前者の場合、ソフト開発のプログラミングを何人かに分割して行ってもらうという仕事があります。そして後者の場合、アンケートに回答したりSEO対策のためにある特定のテーマに関するブログ記事を作成するなどの仕事があります。

基本的には前者のように特別な知識を必要とする仕事に対して支払われる報酬は高く、後者のような仕事に対しては数円から数百円程度の報酬となるのが一般的です。さらに細かくクラウドソーシングの種類を見ていくなら、このような仕事形態で上手に稼ぐことができます。ではクラウドソーシングの種類について見てみることにしましょう。

プロジェクト

先にも考慮したような特別なスキルを必要とし、一つの商品に対して仕事を分担して行うのがプロジェクトと呼ばれる形態です。

先にのべたプログラマーの仕事に加え、Webデザインやアプリの開発、そして翻訳などの仕事が多く見られます。スキルや知識を必要とし、それなりに時間をかけて行われる仕事であることから、報酬が高いのが一般的です。

タスク

データ入力やブログ記事の作成などが主なタスク作業です。

一つの仕事に対する報酬はそれほど高くはありません。しかし短時間で行える仕事がメインであり、ちょっとした空き時間にお小遣いを稼ぐことができます。しかし普段からパソコンを使用している人で、打ち込みスピードが速い人はデータ入力を非常に短い時間で行うことができます。また自分が得ている専門分野での知識を活かせるような記事の作成が求められた場合、そのような記事をすぐに書き上げることができます。

このように報酬が低くても、状況によってはたくさんの仕事を短時間で行うことができます。そのためタスク作業は決して侮ることができないもので、本気で行えばそれなりに稼ぐことができる仕事形態です。

コンテスト

一つの仕事内容に対して何人かが自分の作成した商品を依頼人に提出し、そのうちのいくつかを依頼人がチョイスするというのがコンテスト方式の仕事です。

この場合、依頼人にリジェクトされた商品に対しては報酬が支払われません。しかしチョイスされたものに関しては高報酬が支払われることが多く、一つの仕事で稼ぐことを目標としている人がコンテストに参加します。

ロゴデザインの仕事でコンテスト方式を採用している依頼人が多く、コンピューターデザインを得意としている人が競う場として知られています。しかしリジェクトされれば仕事にあてた時間が無駄になってしまうために、よほど自信がない限り、あまりお勧めはできません。

クラウドソーシングサイトを利用すると便利

クラウドソーシングでの仕事を希望する場合、クラウドソーシングサイトを利用するといち早く仕事を見つけることができます。

今現在、いくつかのクラウドソーシングサイトが存在しますが、内容はそれぞれ若干異なります。たとえばあるサイトは依頼人と仕事請負人とをマッチグさせることを主とし、その後は双方の契約によって仕事を進めていく形を取ります。

その一方でマッチングから報酬の支払いまでを管轄するクラウドソーシングサイトも存在します。そのようなものを利用すれば報酬未払いという自体を避けることができます。しかしたいていの場合、このようなサイトには使用料を支払う必要が生じます。そのため得た報酬の何%かは使用料として差し引かれるために、報酬が若干少なくなります。

クラウドソーシングのおすすめ仕事

データ入力・文章校正・ライティング等

日常の隙間時間を利用しての案件だけでも相当数存在するものですが、一つの案件の価格は低く数多くの案件をこなせば月に給与相当を稼ぐことも可能です。

300字程度で日常生活において嬉しかった事をお書きください、といった自由度の高いものから、医療知識やPCスキルを保持している方に対する記事依頼等、内容については様々です。

しかしながら、ライティングだけでも生活するには困らない程に稼ぐことは難しくありません。
専属のライターを随時募集しているクライアントも多く、密な関係を保てれば記事報酬だけでも相当額稼ぐ事が出来るでしょう。

アプリ制作・HP制作・導入補助等

ITスキルを保持されている方にはプロジェクト案件をメインとして様々な外注があり、それに対し自己保有スキルでどの様に案件をこなすか提案し、承認され大きなプロジェクトを任されるものもあります。

スマホアプリ制作を行い、3か月間で500万、着手金250万、終了報酬250万、なんていう案件もあります。

勿論、知識と経験が求められますが、クライアント側からしても企業に外注するよりも安く質の良いアプリケーションを求めてのものであり、個人で受けるにしても責任を持って最後まで付き合ってくれるランサーを求めています。

こういったスキルのあるランサーは副業ではなく本業として稼いでいくことをお勧めしています。

企業ロゴ作成・企業名提案・サービス内容提案等

コンペ式の案件で最も多いのはアイディアを募るものです。

デザイン知識がある方はロゴ・キャラクターデザイン等にも応募してみてはいかがでしょうか。
こんなサービスがあったらいいな、こんな福利厚生があったらいいな。というものをまとめて提案するだけで数万の報酬がある、というのが魅力的なコンペ式の案件ですが、ライバルが多いのもまた特徴になっています。

選ばれれば成功報酬は総取りですが、選ばれなければ報酬はゼロ、というシビアなものですが、コンペ提案だけで月に数十万と稼いでいる方もいらっしゃるのが現状です。

まとめ

スキルの有無を求められているものから、時間がかかる為、外注委託しているものまで様々な案件があります。

共通している事は仕事に対して真摯に向き合う事が出来るかどうかであり、良質な物が納品されれば企業側としても継続して案件を提示してくださるという点です。
クラウドソーシングでは様々な方々が仕事に向き合っていますが、中には乱雑なものを提出される方もいらっしゃいます。
納品に対して責任を持って作成される方はどんな所でも重宝されますし、次回に繋げていく事が出来ます。
まずは、簡単なタスク案件からでも始めてみてはいかがでしょうか。

承認され数字として反映された時には立派なランサーであると胸を張って言えます。

スマホ副業で稼ぐ方法

本当はココに全てを書きたいのですが、ちょっとばかし長いので別のページに書いてみました。他の副業サイトには書いてないとっておきの稼げる方法を紹介しておりますので是非参考にしてみてください!

2位 再現性が高い驚きの稼ぎ方

3位 日本初上陸のビジネスモデル

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ