「ネット副業とは」の記事一覧

短時間で稼げる仕事もある!ネット副業のベスト3をここで紹介!

はじめに

ネット副業を行うことを考えておられる人はたくさんいます。
しかし自分はインターネットやパソコンにそれほど詳しくなく、ネット副業など行えるのだろうかと不安を感じておられる人もいます。

また副業であるがゆえに、大金を稼ぐというよりもお小遣い程度のお金を稼げればよいと感じている人もいます。そのような人は簡単に、しかも短時間で行えるネット副業がお勧めです。

そのような仕事はたくさんありますが、多くの人が行っている簡単にできるネット副業のうち
3つをここでご紹介したいと思います。

1.アンケートの回答

インターネットを用いてアンケートを行い、回答者に報酬を支払う企業や個人事業主はたくさんいます。このようなものの多くは10分程度の時間で回答が可能で、報酬も数十円である場合があり、比較的高単価です。

このようなアンケートのみを集めて回答者を募る、アンケートサイトなどもありますので、そうしたものを利用して自分に合ったものを見つけることができます。

またこのようなアンケートへの回答は、パソコンがなくても行うことができます。
たとえば多くの人はスマートフォンを使用していますが、インターネット環境が整っていればスマートフォンからも回答することができます。

また特定の立場の人にターゲットが絞られたアンケートも存在します。
たとえば「主婦限定」とか「40代の男性限定」といったようなものです。こうしたアンケートは回答者が限定されているために、報酬が高いことがあります。そのため特定の立場の人のみに与えられているアンケートは要チェックです。

2.ブログ記事の作成

400文字から1000文字程度のブログ記事を作成するネット副業も数多く存在します。
このようなものはSEO対策として使用されることが多く、指定されているキーワードを含めて作成するのが一般的です。

指定キーワードで検索したときに作成したブログ記事が検索表示に影響するよう、同じタイトルやキーワードでたくさんの記事の作成が依頼されることがあります。このような仕事は短時間で行うことができますし、もしタイトルやキーワードが自分が得意とする分野のものであるならば、たくさんの記事を短時間で作成することができます。

3.広告をクリックするだけでOK

ちょっとした空き時間に行えるネット副業といって、忘れてはならないのが広告をクリックするだけで報酬が得られるものです。

多くの場合、このような形で行うネット副業に対して支払われる報酬は現金ではなく、ポイントです。このようなポイントはインターネットショッピングを行うときに使用できるものですので、ポイントを使用して買い物や支払いを行っているという人にとっては現金を得るのと同様であるために、かなりお得なネット副業であるといえます。

このような広告は「お小遣いサイト」もしくは「ポイントサイト」とよばれるものから見つけることができます。そして手の副業は決して怪しいものではありません。

多くの企業はこれまで商品やサービスを宣伝するためにテレビのコマーシャルや広告チラシを利用してきました。しかしこれらには多額の費用が必要となります。また広告チラシなどはせっかく印刷して配布しても、受け取った全ての人が目を通すとは限りません。

そのようなことを考えれば、ウェブサイトに掲載した広告をクリックした人全てがそれをまじまじと見るとは限りませんが、チラシを印刷するよりも安いコストでウェブサイトに広告を掲載し、尚且つそれをクリックした人にポイントを与えることはコストダウンにつながるのです。

そのためこのようなものを積極的に利用し、ポイントを稼ぐことは大変お得なのです。
またスマートフォンなどからでも行うことができるネット副業ですので、いつでもどこでも行えるというメリットも有しています。

ばれないために副業するには!?抑えるべき3つのポイント!

今日紹介する内容は副業したいけど上司にばれるのが怖くて副業できないと思っているサラリーマンにとってとってもよい情報になるに違いありません。

恐らく世の中の殆どのサラリーマンは副業してもっと稼ぎたいと思っていることでしょうが、本業である会社員が忙しくてなかなか副業する手間がとれない、または副業する時間があっても上にばれて処分をくらうのが怖くてできない人が殆どです。今日は稼げるばれない副業をいくつか要点を抑えて紹介させていただきます。

まず副業した場合どうして上司にばれるのかを考えてみましょう。

その理由に関しては2つあげることができます。ひとつ目は副業をすることによるあなたの労働力の低下、もう一つが税情報が会社の事務に見られてしまうということです。一つ目から見ていくことにしましょう。

そもそも会社が社員の副業を禁止しているのは副業することにより、本業の能率が落ちることを恐れているためです。副業に力を入れすぎる社員が出てくるのを恐れているわけなんですね。もしもあなたが副業を始めて、会社への遅刻が増えたり、会社でやらなければいけないことができなくなってしまったら困るのは会社です。

そうならないためにも会社は社員の副業を禁止しなければならないのです。そして2つめ、会社はあなたの給与を管理しているのと同時に、あなたが国に払う所得税などといったものも管理しています。会社が得られる情報の中に、あなたが他のところで稼いできたことにより生じる税というものが含まれているのです。

ではこれらを回避するためにはどうしたらよいのでしょうか。これらを回避できる良い稼げるばれない副業をこれから紹介したいと思います。私が今から紹介するのはいわゆるインターネットを利用したインターネットビジネスです。このビジネスは時間をとらないため本業の能率が落ちるということもなく、また稼いでもそれによる税が会社にバレるということはありません。その稼げるばれない副業とは、ずばり、アフィリエイトになります。

アフィリエイトであれば最初の導入に時間をかければ後はただの流れ作業、一日の内の5分もあれば月に20万円ほどの収入を保証することができるでしょう。また完全自営業ですので、税調査で会社に副業をしているということもバレません。アフィリエイトほど会社員がするにあたって適した副業は他に無いのです。稼げるばれない副業がしたいそこのあなた、アフィリエイトを初めてみてはいかがですか?

簡単に誰でもできるネット副業とは!!

ネット副業で稼ぐということがインターネットや雑誌の特集などで話題になることが少なくないようになってきました。

そのようなネット副業を紹介するサイトや雑誌などでは誰にでもできるとか、簡単に始めることができるとか、仕事のスキルは必要ないというような文言が飛び交っていることが普通です。しかし良く内容を吟味してみれば威勢の良い文言と比べると実際にはあまり簡単ではなく、スキルもそれなりに必要である副業が多いことに気がつきます。

ネット副業は簡単なイメージが先行している印象があるということが問題でもあるのですが、仕事ですからそんなに簡単なものばかりであるわけがないことは少し考えればわかります。

それでもネット副業の中には簡単に誰にでもできる副業もあるのもまた確かで、簡単にネット副業で稼ぐにはまずはポイントサイトとアンケートサイトを経験してみることがいいでしょう。簡単に始められて、そこからネット副業に必要なスキルを積み上げていくことは後のちまでに役に立つことは言うまでもありません。

楽しくできて時間もそれほどかからないがインターネットについて詳しくなっていくということではポイントサイトとアンケートサイトは適しているといます。

もちろん、ネット副業で稼ぐという面からみればポイントサイトもアンケートサイトもびっくりするくらい稼げるというわけではありません。どちらかと言えばポイントサイトもアンケートサイトも積み重ねることのよってお金を稼ぐという形でありますから、コツコツと仕事をこなすという人には特に向いています。一獲千金や効率重視のネット副業を狙っているという人には向いていないといっていいでしょう。

具体的にポイントサイトとアンケートサイトで稼げるのは多くても月に数千円から二万円くらいが限界と思われますが、最大限に利用できる人はもう少し稼げるかもしれません。

稼ぐコツとしてはポイントサイトもアンケートサイトもできるならたくさんのサイトに登録して広く浅く稼いでいくというスタンスが必要です。たくさん登録した後で利用して、サイトを取捨選択するという作業は必要となってきます。

特にアンケートサイトはアンケート依頼が多いサイトも少ないサイトもありますが、アンケート依頼の少ないサイトであっても一回のアンケートでかなり効率よく稼げる場合がありますからそのような依頼を見逃さないように確実にゲットするのが効率よく稼ぐコツになります。

給料が上がらない昨今、ネット副業で稼ぐのがお勧め!!

最近は経済は上向きとは言え、まだまだ企業は賃上げには慎重で、一般庶民の給料が上がると言う状況にはありません。そんな中で将来の備えとして貯蓄を増やすには、節約と合わせて副業で稼ぐ事がお勧めです。

あくまで副業なので、リスクがなく安全で、かつ副業を禁止している会社にもバレる事が少ないネット副業で稼ぐ方法のいくつかを紹介します。

まず最初は趣味を活かし、それで稼ぐ方法です。最近人気があるDIYや手芸などの趣味で得た特技を活かし、その趣味のクラフト作品を手作り作品専用の販売サイトで、販売する方法です。

作品のPR写真と特長などの説明文をアップし、後は売れるのを待つだけです。売れれば、その代金はサイトが回収してくれ、手数料を差し引いた金額があなたの指定口座に振り込まれると言うシステムで、代金回収の心配が無い事が手軽に始められる1つの要素です。あなたは作品を購入者に発送すれば、仕事は完了です。

また同じ趣味や特技を活かした販売系では、ストックフォトサイトで写真の販売をする方法もあります。こちらは、写真データーをサイトにアップするだけで、商品発送の煩わしさもありません。

プロ顔負けの趣味の作品を製作できる人なら、結構良い収入となる可能性のあるネット副業で稼ぐ方法です。しかし販売系は、売れなければ稼ぐ事はできないのは当然で、この点では確実性はやや低いと言えるでしょう。

次にネット副業で稼ぐ方法としてお勧めなのは、本業で培ったスキルを活かして、クラウドソーシングでIT系、マルチメディア系、ライティング系、デザイン系などの仕事を確保して行う方法です。

クラウドソーシングは、フリーランスが仕事を確保する窓口となっており、安く仕事を発注したい企業が多くの仕事を依頼しています。

プロジェクトの仕事に応募して選ばれれば、仕事に着手し、事前に依頼者と定めた納期に仕事をネット経由で納品するのが一般的です。これも、依頼者がサイト運営会社に代金の仮払いをした後に仕事を始めるシステムとなっており、代金回収の心配なく仕事ができるのがメリットです。

こうした趣味で培った特技や、本業で培ったスキルがないため、ポイントサイトなどで甘んじている人も多いと思います。ポイントサイトは誰でも取り組めるものの、稼ぎは副業と言えるほどではありません。

そんな人にお勧めなのが、先に紹介したクラウドソーシングでタスク作業と呼ばれている文章作成を中心とした仕事をコツコツこなす方法です。

発注者はアフリエーターが中心で、400字で100円程度と単価は安いものの、ノルマもなく、都合の良い時間に好きなだけ仕事に取り組めるのがメリットです。

毎日コツコツ文章作成の作業をこなせば、月に2,3万円程度は比較的楽に稼ぐ事が可能です。自由度が高く、労力を掛けた分だけ稼げると言う意味で、ネット副業で稼ぐ方法としてお勧めの方法です。

ネット副業で稼ぐことがリスクを減らすことになる!!

いろいろな収入源を確保しておくことは、いざ何かあったときのための保険としてとても大切な備えだといえます。

一つの仕事が未来永劫上手く生き続けるとは限りませんので、それがダメになったときの収入源をきちんと用意しておかなければならないのです。そして、それはなるべくまったく違う収入源が良く、それぞれで影響していないのが望ましいです。それぞれで関係していると一つがダメになったとき他もダメになってしまうかもしれませんので、そうならないように考えておくことが大切です。その中の一つに、ネット副業で稼ぐという考え方があります。

たとえば、普段は普通に肉体労働系の仕事をしている人が、帰宅してからやあるいは休日にネット副業で稼ぐことをしていたら、かなり安定した収入を期待することができます。

本業でガッツリ稼いでなおかつそのプラスアルファをネットで稼いでいけば、かなりの時間収入を得ることにつなげているわけですから必然的に収入増となります。そして、仮に肉体労働系の本業がダメになってしまったとしても、その備えとしてネット副業で稼ぐことができていれば贅沢はできなくなってもとりあえず食べるくらいの分のお金は確保することができます。

こうして、まったく違う仕事の種類で収入先を確保しておけば安心ですし、何かあったとしてもすぐに無収入になるということはなくなります。

無収入でお金が足りていない状態は精神的にも大きな不安となりますし、たとえ貯金があったとしてもあっという間に底をついてしまいます。

ですが、他に稼ぐところがあればそういう風にはなりませんので、それが焦らずにまた次の本業を探す機会を作ってくれるのです。ですので、ネット副業で稼ぐことはいろいろとプラスになることは間違いありません。

ネットでお金が稼げることならどんなことでも副業になりますので、どれをやってみるかは自分で決めていくことができます。

ネットオークションの活用、サイト運営によるアフィリエイト、ネットにおけるコンペの提案など、その種類は枚挙に暇がないくらいたくさんありますので、後は興味があるか適性がありそうな副業を見つければそれでOKです。

一つの収入減だけでは何かあったときのリカバリーができませんので、それはあまりオススメできません。これからの時代は常にリスクヘッジをしていかなければなりませんし、それは何も企業だけがすることではなく、個人でもその考え方が必要になってきます。

稼げるバイトといえばネット副業が一番です

稼げるバイトと言えば、今も昔も肉体労働ですよね。引越のバイトや建設作業員のバイトをすれば日給を1万円以上稼げることもざらではありません。しかも、それらのバイトは日払いであることが多いので、お金がない学生には大助かりの稼げるバイトです。でも、これらのバイトに不満を挙げるとすれば、日給に上限があることでしょうか。どんなに頑張っても精々1万数千円しか稼げません。世の中にはもっと稼げるバイトがあるというのに、この程度の金額で満足するのは早過ぎると思うのです。

日雇いバイトは高給ですが、その給料には上限があります。しかし、現代には上限なく稼げるバイトがあります。それがネット副業です。ネット副業は慣れないうちはあまり稼げませんが、ひとたびノウハウを掴むと日給1万円を稼ぎ出すことなんて余裕で、うまい人なら一日で何十万と稼ぐことだってあります。ネット副業はまさに上限なく稼ぐことができるバイトなのです。こんな稼げるお仕事があるというのに、日雇いバイトに甘んじているなんて、ちょっと残念な気がしてきませんか?

ネット副業は稼げます。しかも、やればやるほどシステムに精通していき、どんどん稼ぎが大きくなっていきます。これがネット副業の最大の魅力です。日雇いバイトもやればやるほど仕事に慣れていくものですが、どんなに仕事に慣れようとも、給料の上限は変わりません。しかし、ネット副業は技術が身に付けば、その分たくさん稼げるようになるのです。素晴らしいと思いませんか?能力を磨くことと報酬の上昇が比例するバイトなんて、ネット副業くらいしかないと思いますよ。

だからこそ、私はネット副業を稼げるバイトだと言うのです。日雇いバイトなどの普通のバイトは即日でお金を稼ぎたいときだけ利用すればいいと思います。普段はネット副業で自分の脳力を磨いて、来るべき日に大金を稼ぐための準備を重ねるべきです。目先の小金を稼ぐよりも、いつの日かの大金のために自分を磨く。そのほうがずっと合理的だと思いませんか?

身体面と社会的地位の面で安全な副業の判断ポイント

家計のピンチを何とかしたかったり勤務先の会社が認めてくれた場合には隙間時間で稼げる仕事に取り組むことになりますが、何でもかんでも引き受けるべきではありません。世の中には危険な仕事もありますから、賢く判断して安全な副業を選ぶ必要があります。このときに重視するべきなのは、身体面と社会的地位のどちらか一方でも危険な要素が隠されていないかどうかについてです。報酬額が高くても何かしらのリスクを背負う確率が高いものを選択してしまうと、突発的な支出が必要になり働いた成果が水の泡になりかねません。

身体面で安全な副業は、自宅内で完結できてしまうものです。従来は裁縫やポケットティッシュを完成させるなどといった作業が主でしたが、近年ではインターネットの急速な発達によってパソコンを用いるものが多くなっています。パソコンがインターネットに接続されていることが大原則と定めている場合もあれば、所謂スタンドアロンの状態でも問題ないとする事例もあります。前者の場合にはウイルス対策を怠らないようにする必要がある他、インターネット上でのマナーを徹底しておかないと思いもよらないトラブルが発生する可能性が高まります。インターネット上で想定されるトラブルの危険性はあるものの、パソコンの前で作業するので身体面で安全な副業と言えます。なお、このような副業の内容としては主としてデータ入力業務や記事作成などといったようにキーボードを扱うものが多いです。日ごろからキーボードの扱いに慣れておくに越したことはありません。

社会的地位の面で安全な副業として挙げられるのは、法律事務所で扱う英文資料の翻訳業務です。仕事上では何かしらのトラブルが発生してしまい、クライアントとから訴えを起こされてしまう可能性が否定できません。そのときに法律的な観点から守ってもらえる人が側にいなければ圧倒的に不利なので、法律事務所のしごとを引き受けるのは安心感が大きいです。

空き時間を使ってネットでお小遣い稼ぎ

ちょっとした空き時間でも、ただぼんやりと過ごすよりお小遣いサイトを利用してみてはいかがでしょう。最近ではスマホを使いお手軽にお小遣いを稼ぐ事も可能です。有名なところではげん玉があります。耳にした事があるという人も多いのではないでしょうか?他にもポイントインカム、ポイントリッチ等多数のサイトがあり、複数に登録しておくと効率が良いです。

これらのサイトは直接現金を稼ぐのではなく、ポイントをためそのポイントをiTunesカードやgoogle playカード、あるいは現金へ交換という形式のお小遣いサイトです。ポイントの貯め方は色々あり、簡単なアンケートに答える、無料会員登録、アプリをダウンロードするだけなど簡単なものも多数あり、待ち時間の暇つぶし等にも向いています。多数用意されているゲームでポイントを稼ぐ事も出来るので、あまり飽きる事なくお小遣い稼ぎが可能です。ですが、簡単に出来る事もありポイントはそうそう貯まりません。大きくポイントを稼げれるのはそのサイト経由の旅行の申し込みや商品の購入などですが、ポイント貯める為にお金使っては本末転倒ですね。元々買うつもりの物があった場合などに利用すると良いでしょう。

あとはクレジットカードの作成もポイント大きいです。数千円分のポイントが貰えたりしますので、年会費無料のものを選んで登録してみるのもいいかもしれませんね。また、げん玉や一部のサイトではちょっとした仕事も用意されていて、作業する事によりポイントの獲得も可能です。レシートの画像を見て、それを文字で入力するデータ入力などは簡単で誰でも出来ます。ポイントは物凄く少ないですし、さすがにPC使わないと厳しいですけどね。いずれにしてもこれらのお小遣いサイトは、コツコツ継続する事が大事です。ポイントからの交換には最低○○円分からとサイトごとに決まっていて、そこに達するまでに止めてしまうと全て無駄になってしまいます。この空き時間がそのうちお小遣いに変わる、位の気持ちでやっていると案外長く続けられます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ