「安全な副業の紹介」の記事一覧

クラウドソーシングを始めてみませんか!?

クラウドソーシングとは

たくさんの人が集まり、仕事を分担して行う仕事形態をクラウドソーシングといいます。

このような形で行われる仕事の中には専門的な知識を有した人たちが必要とされる場合と、とにかく人手が必要であるという場合の2つのケースが存在します。たとえば前者の場合、ソフト開発のプログラミングを何人かに分割して行ってもらうという仕事があります。そして後者の場合、アンケートに回答したりSEO対策のためにある特定のテーマに関するブログ記事を作成するなどの仕事があります。

基本的には前者のように特別な知識を必要とする仕事に対して支払われる報酬は高く、後者のような仕事に対しては数円から数百円程度の報酬となるのが一般的です。さらに細かくクラウドソーシングの種類を見ていくなら、このような仕事形態で上手に稼ぐことができます。ではクラウドソーシングの種類について見てみることにしましょう。

プロジェクト

先にも考慮したような特別なスキルを必要とし、一つの商品に対して仕事を分担して行うのがプロジェクトと呼ばれる形態です。

先にのべたプログラマーの仕事に加え、Webデザインやアプリの開発、そして翻訳などの仕事が多く見られます。スキルや知識を必要とし、それなりに時間をかけて行われる仕事であることから、報酬が高いのが一般的です。

タスク

データ入力やブログ記事の作成などが主なタスク作業です。

一つの仕事に対する報酬はそれほど高くはありません。しかし短時間で行える仕事がメインであり、ちょっとした空き時間にお小遣いを稼ぐことができます。しかし普段からパソコンを使用している人で、打ち込みスピードが速い人はデータ入力を非常に短い時間で行うことができます。また自分が得ている専門分野での知識を活かせるような記事の作成が求められた場合、そのような記事をすぐに書き上げることができます。

このように報酬が低くても、状況によってはたくさんの仕事を短時間で行うことができます。そのためタスク作業は決して侮ることができないもので、本気で行えばそれなりに稼ぐことができる仕事形態です。

コンテスト

一つの仕事内容に対して何人かが自分の作成した商品を依頼人に提出し、そのうちのいくつかを依頼人がチョイスするというのがコンテスト方式の仕事です。

この場合、依頼人にリジェクトされた商品に対しては報酬が支払われません。しかしチョイスされたものに関しては高報酬が支払われることが多く、一つの仕事で稼ぐことを目標としている人がコンテストに参加します。

ロゴデザインの仕事でコンテスト方式を採用している依頼人が多く、コンピューターデザインを得意としている人が競う場として知られています。しかしリジェクトされれば仕事にあてた時間が無駄になってしまうために、よほど自信がない限り、あまりお勧めはできません。

クラウドソーシングサイトを利用すると便利

クラウドソーシングでの仕事を希望する場合、クラウドソーシングサイトを利用するといち早く仕事を見つけることができます。

今現在、いくつかのクラウドソーシングサイトが存在しますが、内容はそれぞれ若干異なります。たとえばあるサイトは依頼人と仕事請負人とをマッチグさせることを主とし、その後は双方の契約によって仕事を進めていく形を取ります。

その一方でマッチングから報酬の支払いまでを管轄するクラウドソーシングサイトも存在します。そのようなものを利用すれば報酬未払いという自体を避けることができます。しかしたいていの場合、このようなサイトには使用料を支払う必要が生じます。そのため得た報酬の何%かは使用料として差し引かれるために、報酬が若干少なくなります。

クラウドソーシングのおすすめ仕事

データ入力・文章校正・ライティング等

日常の隙間時間を利用しての案件だけでも相当数存在するものですが、一つの案件の価格は低く数多くの案件をこなせば月に給与相当を稼ぐことも可能です。

300字程度で日常生活において嬉しかった事をお書きください、といった自由度の高いものから、医療知識やPCスキルを保持している方に対する記事依頼等、内容については様々です。

しかしながら、ライティングだけでも生活するには困らない程に稼ぐことは難しくありません。
専属のライターを随時募集しているクライアントも多く、密な関係を保てれば記事報酬だけでも相当額稼ぐ事が出来るでしょう。

アプリ制作・HP制作・導入補助等

ITスキルを保持されている方にはプロジェクト案件をメインとして様々な外注があり、それに対し自己保有スキルでどの様に案件をこなすか提案し、承認され大きなプロジェクトを任されるものもあります。

スマホアプリ制作を行い、3か月間で500万、着手金250万、終了報酬250万、なんていう案件もあります。

勿論、知識と経験が求められますが、クライアント側からしても企業に外注するよりも安く質の良いアプリケーションを求めてのものであり、個人で受けるにしても責任を持って最後まで付き合ってくれるランサーを求めています。

こういったスキルのあるランサーは副業ではなく本業として稼いでいくことをお勧めしています。

企業ロゴ作成・企業名提案・サービス内容提案等

コンペ式の案件で最も多いのはアイディアを募るものです。

デザイン知識がある方はロゴ・キャラクターデザイン等にも応募してみてはいかがでしょうか。
こんなサービスがあったらいいな、こんな福利厚生があったらいいな。というものをまとめて提案するだけで数万の報酬がある、というのが魅力的なコンペ式の案件ですが、ライバルが多いのもまた特徴になっています。

選ばれれば成功報酬は総取りですが、選ばれなければ報酬はゼロ、というシビアなものですが、コンペ提案だけで月に数十万と稼いでいる方もいらっしゃるのが現状です。

まとめ

スキルの有無を求められているものから、時間がかかる為、外注委託しているものまで様々な案件があります。

共通している事は仕事に対して真摯に向き合う事が出来るかどうかであり、良質な物が納品されれば企業側としても継続して案件を提示してくださるという点です。
クラウドソーシングでは様々な方々が仕事に向き合っていますが、中には乱雑なものを提出される方もいらっしゃいます。
納品に対して責任を持って作成される方はどんな所でも重宝されますし、次回に繋げていく事が出来ます。
まずは、簡単なタスク案件からでも始めてみてはいかがでしょうか。

承認され数字として反映された時には立派なランサーであると胸を張って言えます。

大学で斡旋された安全な副業、新スポーツの普及

1ヶ月ほど前、大学の構内でチラシ配りをしている人がいました。赤いハッピに鉢巻き、家電量販店の年末セールのような格好でした。幟には「大学公認バイト支援の会」と書いてあり、近づくと「安全な副業を紹介します。」と元気な声と共にアルバイトの一覧表を手渡されました。データー入力などの事務系のお堅い仕事ばかりが並んでいました。常々私も親の仕送りに頼る生活は申し訳ないという思いはあり、この機会にやってみようという決意に至りました。しかし、地味な仕事内容ばかり。その中「体を動かす仕事、新スポーツ・ポペランスの普及」というのがありポペランスを検索してみると該当するものが見つかりません。時給も良く、どんなスポーツなのかという好奇心から応募してみました。

翌日、大学近くの児童公園で発案者の方と待ち合わせをしました。そこにいらっしゃったのは自称スポーツコーディネーターの、佐々木と名乗る80過ぎの白髪の老人でした。一瞬戸惑いましたが、その道の達人かもしれない、大学公認の安全な副業、貰う物貰えれば問題ない、と思いポペランスの説明を聞きました。

ルールは3ラウンド制で先攻後攻を決め、先攻が「ポぺランスユー」のかけ声と共に自由にポーズを取り3秒以内に後攻が「ポぺランスミー」のかけ声と共に先攻のポーズを真似る。5秒以上真似し続ければ後攻に1点が入り、途中バランスを崩せば0点。先攻も後攻が終わるまでポーズを維持できなければ-1点。

早速、達人と戦ってみました。達人が先攻で、片足立ちで案山子のポーズを取ります。驚く事に微動だにしません。すかさず私も同じポーズを取るのですがすぐにヨロヨロとバランスを崩し尻餅をついてしまいました。次は私が先攻で、達人にひっくり返ってもらいたい一心で3点倒立をやってみました。しかし達人は造作もなくやってのけました。頭頂部のヒリヒリとした痛みが「安全な副業」から遠ざかっている事に警告を発しています。結局、勝負は私の完敗に終わり、気がつけば遊んでいた子供たちに囲まれていました。ポぺランスは奥が深い新スポーツ、今はその普及に頑張ってみたいと思うばかりです。

ロボットと話してお金を得られる安全な副業

安全な副業では、ロボットとお話をしてお金を稼げるものがあります。それも、モニターに映っているロボットと楽しく話すことでお金が貰えるのですから、本当に安全な副業ですね。モニター越しに最新のロボットとお話をするのですが、なんとも面白さ抜群です。未来のロボットがこちらに語りかけてくれるのですから。そんな楽しいことはありませんね。

それに、60代の男女も働けるのも嬉しいですね。服装も髪型も自由なので、そのまま気軽にお仕事を始められます。また、その勤務時間はたったの2時間から3時間というところも驚きです。なのに、その1勤務で貰える収入は7,000円近いというのもまたまた驚きですよね。たった1日だけですが、登録しておけば、この手のお仕事を何度もすることができるんです。面接も必要がないし、履歴書を書いて応募なんてこともありません。すべてが自由です。

そして、15分おきにきちんと休憩があるのが嬉しいですね。無理なくできそうです。それに、休憩時間は食べてもよし、廊下をウォーキングしてもよしと、またまた自由です。応募もその企業の応募フォームからできて、自分が行ける日時を予約することができます。そして、実際にロボットを前にして対話のテストをするんです。日本語でできるので、とっても簡単です。

その話す言葉はテキストがあるから、それに従ってやればいいんです。自分の言葉というものが大切なところで、そのようにして話せば、より収入をゲットできるんですよ。現金をその当日に支給してくれるので、すぐにお金を使えますね。完全に日払いです。まるで夢のような安全な副業ですね。自分がロボット開発に関われるのがとても面白い副業でもあります。そんなロボットとの副業も、20代の男女がやっています。ちょっと大学がお休みとか、会社がお休みだからということでやるのもいいですね。また、この安全な副業は普通のアルバイトサイトで募集しているので、こまめにチェックするといいですよ。

信頼性のあるがくぶんとドコモの安全な副業

ドコモの携帯を持っている人ならとっても簡単に、そして楽しくできる安全な副業があるんです。この安全な副業では、ドコモ講座キャッシュゲットモールを活用します。このキャッシュゲットモールでは、面倒なパスワードを入力しなくてもいいのが便利なところですね。そして、ドコモ3GやLTE回線などからアクセスすることで、1円単位のお金を貰うことができるんです。このモールで買い物をしたり、サービスを利用することで、そのお金をサクサクっとゲットできるのが楽しいですね。

また、他のサイトに比べると、その貰える単価が高いのも嬉しいところですね。クレジットカードでも気軽にお金を貯めることができるのも嬉しいところです。初回利用登録は必要です。そこら辺は、ドコモのサービスセンターに聞いてみるといいですよ。豚さんのマークがとっても可愛くて、やってみたないと思いますね。NTTドコモが行っているモールだからこそ、お金が貯まらないというトラブルも回避できますね。

今では、安全な副業もおしゃれになりました。子供や女性が好きなデコ作品を作って販売するんです。そのデコは、主にケーキやマフィン、ドーナッツなんかが多いですね。キーホルダーにして持つ人が多いんです。本物に似ているけど、コロコロっとしたミニチュアで可愛いんです。でも、ちゃんと生クリームが付いているからケーキにそっくりですね。それに、ドーナッツもぷっくらで、とっても美味しそうです。

そんなデコ作品も、キッドが貰えます。ですから、自分ではその作業代にはまったくお金を払わなくて済むのがいいですね。自宅で作れるし、作りながら資格まで取れるのも嬉いところです。資格を取ったら、今度は色々な会社で使ってもらえますね。本当に嬉しい副業なのです。それに、その販売する時のバックアップまでしてくれるんです。

バックアップがあるから、作品を雑誌やサイトで売ることができるんです。売れれば、そのマージンを払い、あとは自分のお金になります。とっても安全な副業ですね。がくぶんというところがやっているのですが、とっても信頼性があります。

お給料の振込があれば安全な副業の目安になる

安全な副業というのが具体的にどの様な物を指しているのか判然としない面もあるのですが、詐欺的なものではない仕事をしたいというなら、それなりの対応策があります。お給料の振込がどの様な仕組みになっているかを確認するというのも有効でしょう。私がやっている副業ですと、毎月15日と月末に振込を依頼をすると、それぞれの約15日後に自分の預金口座に振り込まれるという仕組みです。手数料は基本的には100円という風になっています。

それを見て、本当に振り込まれるだろうかと疑心暗鬼になっているのなら、まずは少しだけ稼いでみて、それを自分の口座に振り込んでもらうようにしましょう。ほぼ大丈夫だとは思いますが、実際に振り込まれると大丈夫なんだなというのが実感できると思います。1度めだから相手が信頼させるためにそうやったのではと疑うのなら、さらに同じ事を何度も繰り返してみて下さい。そうやって何度も繰り返していれば間違いなく信頼できる業者であるという事が分かってくるはずです。

ちなみに私は最初から大丈夫だろうなと思っていましたが、心配性の人にとっては安全な副業なのかどうかを確認したがるものの様です。もう一つの確認方法としては、何らかの費用を請求してくるか否かというのもあります。例えば一連の仕事のやり方を理解していただくためにマニュアル一式を購入して下さいというようなものです。それがいかに安い値段であったとしても要求を受け入れるべきではありません。少し考えてみればその答えは分かるはずです。

私達はお金を稼ぐ側の立場の人間で、相手は仕事を依頼する側のはずなのに、いつの間にかこちらが物を買うお客さんになってしまっているという時は怪しいと言えます。絶対に怪しいとは言い切れませんが、安全な副業ができるサイトはいくらでもあるのですから、わざわざ危険な方を選ぶ理由などありません。主にこの2つについて留意しておけば危険な目にあうリスクを下げる事ができるはずです。

実は直ぐに見つからないのが安全な副業です

安全な副業を探しているなんて言っていた人がいたのですが、始めの内は意味が良く分からなかったですね。でも、これに関して調査していく内に、何となくですが意味がわかるようになりました。私達が思っている以上に副業には危険な物が多いという事らしいのです。

主婦の方なんかは何気なく工場で働きがちですけど、ここでは結構大怪我をする事が多いんですね。最悪の場合なら死亡する事もあり得るでしょう。ちょっとバイトでもしようと思って始めたら、取り返しのつかない事態になってしまった例は少なくは無いのです。安全には配慮していますけど、それにも限度という物が存在するのです。工場サイドが気を使っていても、本人にうっかりミスでというパターンだってあるでしょう。

しかし、そんなに事故が起きたらもっと騒ぎになるのではという感じでしょうか。でも、そういう事はあんまり騒がれないんですよね。色々な都合上、労災というものは表には出てきづらい物なのです。スポンサーとかの兼ね合いもありますからね。

そんな訳で労働者の安全な副業を求める声が大きくなっているのだと思います。ここで大切なのは一見すると安全そうな物が意外と危なかったりするという事実です。何気なくパソコンの前に座って副業をしていたとしましょう。そうすると、運動不足によって肥満になり、それに伴う様々な病気に苦しめられる可能性もあるのです。この場合、直接的な危険ではありませんが、結果として自分を不健康な状態に追いやってしまう訳です。

全くと言っていいほど動かない仕事はオススメできません。かと言ってやたらと動き回るのも同じく危険なのです。そんなあれこれを考慮すると、自分の自由に行動する時間がもちやすい在宅でのお仕事を副業にするのが良いのではないかと思います。これが現在の所もっとも安全な副業ではないでしょうか。絶対安心なものなど何一つありませんが、それに限りなく近い仕事だと思っています。

副業を探したいなら安全性を重視していこう

収入を少しでも増やしたいという事で、副業を始めようとされている方も多くいることでしょう。もちろん収入を増やすためなのですから対価が高いこともポイントになります。しかし、それ以上に重要なのが安全な副業かどうかという事です。副業とは名ばかりで、研修費や教材費としてお金を取られるものもあります。せっかく稼ぎたいと思って始めたことが、余計な出費や負債につながってしまってはいけません。そういったことがないように注意していきましょう。また、個人情報を悪用されることもあるでしょう。情報化社会の中、そういった悪質なものに引っかからず、いかに安全な副業を探し出すかという事がポイントになります。

ネットでの副業探しをする方は、口コミなどを参考にしてみるとよいでしょう。もちろん正しい情報もそうでないものも混ざってはいますが、多くの情報にあたってみることでだいたいの傾向は見えてくるはずです。一つ二つの情報ではなく、できるだけ多くの情報を得てから判断するようにしましょう。そうすることで安全なものを見極めやすくなります。

出来れば実際に自分が知っている会社の仕事を受けるようにしたいものです。これまでかかわってきた、サービスを利用したことがあるところなら比較的安全だといえるでしょう。仕事内容も想像しやすいため、うまくいく可能性も高くなるでしょう。働き始める前にある程度調べたり、自分で足を運んだりしてみるという事も大切です。

また、副業を始めた人の中には、人からの紹介であるという事が多いです。会社にとっても、働く人にとっても誰かの紹介であるという事は信頼感が増します。間口は狭くなってしまいますが、こうした形なら安全な副業に近づきやすくなるでしょう。こういった仕事に就きたいのであれば、日ごろから自分のやりたい仕事について周りに話しておくなどという事をしておくのが良いでしょう。どこからか紹介が転がり込んでくるかもしれません。

作業スピードを高め報酬を安定させる

多くの場合、自宅でもう一つの仕事をしている人は、複数の仕事を同時にこなしている場合が多いのでより効率を重視しているのです。効率を高めて仕事をしていけばより高い報酬を得る方法が見つかるのですが、ここで重要になるのは安全な副業であるかどうかです。仕事の内容によってはちゃんと報酬が振り込まれるか不確定な場合は仕事に集中できない状況になってしまうのです。

そのような事を考慮して、良い企業と取り引きをしていく事が大事であり、仕事内容についても自分が納得出来る範囲の安全な副業を継続していく事が大事になってくるのです。仕事に対する考え方は、作業効率をアップさせる内容と安全な副業であるかの両方をチェックして行くことが大事です。作業の中身が分かってくると、その熟練度が高くなるにつれて収入がどんどん増えていきます。この流れになるとこれまでにやってきた作業範囲よりも更に広げていきたいと考えるようになります。

その時に必要になるのが、スキルアップの考え方です。自分の対応できる仕事の範囲を限定していると、より高い報酬の仕事を見つけても自分で対応できない場合があります。仕事を見つけた後から、熟練度を高める為に情報を集めては遅いのです。そんな事があるため、今後のためにより収入をアップさせる仕事を継続していくために、熟練度を高める為の資格を取得したり、情報を集めて仕事の間口を広げるための方法をいくつも確認するようにします。

同様の作業をして成功している人のブログなどを拝見するのも良い考え方です。自分が毎日こなしているような仕事のスタイルではなく、より洗練された作業のスタイルが見つかるかもしれないのです。ベストな方法の作業を見つけたら、後はその熟練度を高めるだけです。毎日同じ作業を繰り返していけばストレスレベルも下がるし、簡単に作業をこなしていく事ができるはずです。そして、その作業スピードが一定のスピードを維持できるようになると、報酬も格段に増えたことが確認出来るはずなのです。

安全な副業と言える仕事の特徴とは何か

安全な副業もあればリスクの高い副業もあり、可能ならば安全な副業を行ってマイペースで稼ぐ事が出来ると良いです。安全な副業を考えるには、リスクの高い副業を知ると良いですし、リスクが高い仕事としては自身の姿を公開するようなライブチャットの仕事や、広告収入を得るアフィリエイト等があります。ライブチャット形式の仕事というのは男性とウェブカメラを通して会話をする仕事ではありますが、姿を見せて行う仕事でもありますから、髪型や服装等は普段とは違った演出を行った方が良いですし、普段のまま仕事をすればその動画がどこに漏れるか解らないものです。

ライブチャット形式の場合は基本的に下ネタも多い仕事であり、それが漏れるとリスクが高いと言えます。アフィリエイトのように自分のサイトで商品宣伝を行って稼ぐ副業は軌道に乗って知識があれば安全と言えますが、稼げるようになるまでの時間を考えれば時間とコストを無駄にしてしまう可能性もありますから注意する必要があるものです。

商品宣伝のセンスも問われますし、文章力や独自のサイト作り等の知識も必要になりますから、稼げる時は大きいですが軌道に乗せるまでの負担が大きい事と、稼げない時は一円にもならない事もありえる副業と言えます。こうした副業はかけた時間に応じて稼げないリスク、身バレすると困るリスク等があり、安全な仕事と言えば周りに知られても問題無く、かけた労力が確実にお金になるものが安全と言えます。

自身のスキルによってリスクになるかどうかは変わるものですが、誰でも仕事を開始出来て家族に知られても問題が無いものを選択すると安心して稼ぐ事が出来ますし、自身の状況や目的に応じて仕事を選択すると良いです。仕事開始の時には安全性の高い業者を通じて仕事を行うと良いですし、登録する時に不安な場合は業者のレビュー評価等の情報を集めながら決定していく事が有効であり、経営実績のある業者を選ぶと安全に仕事する事が出来ます。

サラリーマンならリスクのない安全な副業を選ぶべき

副業をする事を禁止している会社は多いものです。これは、副業に時間や神経を使い、本業である自分の会社での仕事がなおざりになる事を恐れての事です。しかし、本業に影響しない程度の副業を、ネットを活用して小遣い稼ぎ程度やろうと考える人は多く、この程度は会社に知られる事もなく、許される範囲でしょう。こうしたサラリーマンが本業に影響しない範囲で副業をする場合、掛ける時間や労力以外に、安全な副業である事が重要です。

安全な副業と言うと肉体的に危険がない事を指すと考えて、ネット活用ならすべてが安全だと思われるかも知れません。そうではなくて、ここで言う安全な副業とは、犯罪に加担する可能性がなく、また行った仕事に対する対価が確実に回収できると言った、加害者や被害者になる事のない副業と言う意味です。ネットの世界では、情報商材などでマルチまがい商法もあり、これは犯罪すれすれであったり、犯罪に認定される様な仕事もあり、収入が良くてもこうした仕事は避けた方が良いのです。

また、逆に仕事をしても支払いがされずに踏み倒されたり、物を販売した場合に代金が回収できず、自分が被害者になる可能性のある仕事も避けるべきだと言う事です。サラリーマンが本業に影響しない範囲で副業するのですから、知らぬ間に加害者になったり、自分が被害者になって、もめ事や気を使うような問題に遭遇する事は避けなければ、結果的にその問題が気になって本業に身が入らない事になるのです。

こうした安全な副業として、例えばクラウドソーシングではクライアントがサイト運営会社に入金をして始めて仕事の着手をする事で、仕事をしたのに代金が支払われないリスクを取り除いています。また物販でも、ストックフォトサイトなどでも、サイト運営会社から代金が支払われ、購入者と写真をアップし販売する側の直接取引にはなっていないのです。このように、仕事内容が健全であると共に、代金の回収がサイト側で保障されている仕事が、安全な副業としては最適と言えるでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ