「2016年5月」の記事一覧

主婦だからこそ取り組みやすいスマホ副業!!

主婦業の空いた時間にスマホ副業を始めてみよう

昔と比べて今は主婦業にかかる時間が少なくなっています。それは家事全般が家電製品のおかげで楽になっているからで、よほどの大家族で子だくさんでない限りは家事もそれほど時間がかかりません。そして、家事と家事の合間にできた時間は、主婦が自由に使える時間でもあります。家事の疲れをその間にとっておくという休息ももちろん大事ですが、もう少しアグレッシブな考え方をしたときに思い浮かぶのはスマホ副業です。

持っているスマホを使って何かしらの副業をすることができれば、家事の合間にお小遣い稼ぎをすることができます。生活に張り合いを出すためには、副業で稼ぐことも十分やりがいになります。そして、そのためにスマホを活用していくことが大事です。

スマホは性能がどんどん向上しているので、できることがとても多くなっています。ただ単に電話やメール目的で使う携帯電話とは違い、副業に用いることができるのです。そのためにはスマホに対してある程度詳しくなっておかなければなりませんが、逆に言えばその知識さえあれば主婦業の傍らに稼ぐことができます。

スマホ副業には何があるのか

スマホ副業はジャンルを問わなければたくさんあります。

アンケートサイトでのアンケート回答、LINEスタンプの作成や販売、メールレディ、あるいはFX等の投資もスマホ副業だといえます。これらのスマホ副業はモチベーションさえあれば主婦の誰でも取り組むことができますのでそこが主婦向きといえます。ただ、それぞれで特殊なスキルやノウハウを要することになるLINEスタンプの作成や販売、それにFX等への投資はなかなか成功につながりにくいです。

せっかくスマホ副業へ取組んだにも関わらず成功につながらないのではガッカリしてしまいますので、まずは少額でも成功につながりやすいアンケートサイトでのアンケート回答が主婦のスマホ副業として最も無難です。

スマホ副業に取り組む姿勢

スマホ副業に取り組む姿勢として忘れてはいけないのは、常にそれを意識するということです。

主婦業のあいた時間にテレビを観たり、ただ何となくインターネットを閲覧するのは構いませんが、その前にまずスマホ副業に取り組むことを意識したほうが良いです。最初の内はそれが意識になくてついつい暇つぶしに他のことをしてしまうかもしれませんが、それではいかにスマホ副業が取り組みやすいとはいっても満足にお金を稼ぐことができないです。

もちろん休息優先で生活することも主婦業を成り立たせるために大事なことかもしれませんが、スマホ副業を始めたらそれを最優先にして行動すると稼ぎやすくなっていきます。

何にも優先してそれを絶対にやらなければいけないと追い込み過ぎるのは良くないですが、そうではない程度で日常生活の中にスマホ副業の存在をじんわりと浸透させていかなければなりません。それができるのとできないのとではまったく違いますので、ぜひともその意識を心がけて欲しいです。 

スマホ副業で得られる実感

主婦がスマホ副業を続けられるかどうかは、それをすることによってどれだけ稼げるかによります。

収入が増えれば買いたい物を我慢せず買えるようになりますので、その手応えがあれば続ける意欲へつながります。つまり、せめてそれを実感できるくらいは最初に頑張っておくことが大事です。いくらスマホ副業が手軽だといっても何もせずにお金が増えるわけではありませんので、まずそれによって確かな収入を得られるように努力です。

そうすることによって収入が増え、増えた収入で買い物ができるという結果につながりますので、まずはその実感を得ることが続けていくコツです。

スマホで安全に稼ぐ方法で、安定した収入を作る

世の中の景気が見えなくなった

長く暗いトンネルはいつか必ず抜け出せるはずなのですが、景気のトンネルはいつ抜け出せるか、誰も予測がつかない状態になっています。そのために企業の多くは業績が回復したとしても、社員に利益を還元せずに内部留保に回しているという所も少なくありません。
従業員に対しては、残業カットやノルマの重責をかけて、勤務意欲低下を招いています。そればかりか給料の昇給もままならない状態が続いているのです。
このようなことから、サラリーマンの中には、新たな収入を作るための動きを考えるようになってきたのです。

インターネット副業で不安を解消

それは、副業で新たな収入を加えるということです。新たな収入とは、インターネットを使った副業を取り組むということです。
私たちの暮らしや仕事の中でも、インターネットの存在が大きくなってきました。特にビジネススタイルも大きく変わってきています。
このインターネットを使って副業をするのですが、一番の利点は場所や時間を気にぜずに行えるということです。それはスマートフォンやタブレットパソコンの普及も手伝っています。 スマートフォンのおかげで、サラリーマンの人々は通勤電車やバスの中、あるいは出社前のカフェの中で、そして休憩時間中にネット副業を行うことができるのです。

このようなことから、サラリーマンの中には、パソコンだけでなく、スマートフォンを使い、副業に勤しんでいる人も少なくないのです。

ネット副業をにも色々なあるが、スマホでもできるもの

ネット副業は色々な種類があります。商品を自分のブログやホームぺージで紹介しながら手数料を稼ぐアフィリエイト。記事の代行作成をするライティング。バーチャル店舗で商品を販売するネットショップ。付加価値の高い本を販売するセドリ。為替相場の動きを予測しながら、通貨を売買するFX。これ以上に様々なネット副業があります。

これらのネット副業はパソコンでできることは当然なのですが、スマートフォンでも行うことができます。しかし、多忙で空き時間を有効活用しょうと考えるなら、スマートフォンでも操作しやすい副業を絞る必要が出てきます。そのような観点から考えるとアフィリエイトライティング、FX当たりは、スキマ時間という限られた時間の中でも、十分に行うことができます。

安全に確実に稼ぐ方法

そして、次に考えなければならない事は、安全に確実に稼げる法法を持っておくことです。スキマ時間を有効活用ができたとしても、資金的に負担がなく損が出ないようなもので、仕事をしたいものです。そうなると、FXは、通貨の売買を行うことから、利益が出ることもあれば、損をすることもあります。したがって、資金の負担なしに、コツコツとできる副業というと、アフィリエイト、あるいはライティングになってくると思われます。

元々、この2つはネット副業の中でも、資金負担がないことや自分のペースで取り組むことが、できる仕事として安定した人気を持っています。

アフィリエイトの場合、ブログ記事で商品を紹介するケースが多いのですが、スマートフォンでブログ更新をすることになります。ライティングも同じでスマートフォンから記事を書くことになるのですが、これら2つの仕事は、スマートフォンのソフトキーボードを使いながら取り組みるめことから、人気のある仕事として多くの人から支援されているのです。

ネット副業のメリットが、場所や時間の制約が少ないということもあるので、サラリーマンがちょっとした時間に取り組めるということは、とても心強いことではないかと思うのです。

まだ先行きが不透明な時代が続くことでしょう。よって、ますますネット副業が拡大していくとか思われます。

クラウドソーシングを始めてみませんか!?

クラウドソーシングとは

たくさんの人が集まり、仕事を分担して行う仕事形態をクラウドソーシングといいます。

このような形で行われる仕事の中には専門的な知識を有した人たちが必要とされる場合と、とにかく人手が必要であるという場合の2つのケースが存在します。たとえば前者の場合、ソフト開発のプログラミングを何人かに分割して行ってもらうという仕事があります。そして後者の場合、アンケートに回答したりSEO対策のためにある特定のテーマに関するブログ記事を作成するなどの仕事があります。

基本的には前者のように特別な知識を必要とする仕事に対して支払われる報酬は高く、後者のような仕事に対しては数円から数百円程度の報酬となるのが一般的です。さらに細かくクラウドソーシングの種類を見ていくなら、このような仕事形態で上手に稼ぐことができます。ではクラウドソーシングの種類について見てみることにしましょう。

プロジェクト

先にも考慮したような特別なスキルを必要とし、一つの商品に対して仕事を分担して行うのがプロジェクトと呼ばれる形態です。

先にのべたプログラマーの仕事に加え、Webデザインやアプリの開発、そして翻訳などの仕事が多く見られます。スキルや知識を必要とし、それなりに時間をかけて行われる仕事であることから、報酬が高いのが一般的です。

タスク

データ入力やブログ記事の作成などが主なタスク作業です。

一つの仕事に対する報酬はそれほど高くはありません。しかし短時間で行える仕事がメインであり、ちょっとした空き時間にお小遣いを稼ぐことができます。しかし普段からパソコンを使用している人で、打ち込みスピードが速い人はデータ入力を非常に短い時間で行うことができます。また自分が得ている専門分野での知識を活かせるような記事の作成が求められた場合、そのような記事をすぐに書き上げることができます。

このように報酬が低くても、状況によってはたくさんの仕事を短時間で行うことができます。そのためタスク作業は決して侮ることができないもので、本気で行えばそれなりに稼ぐことができる仕事形態です。

コンテスト

一つの仕事内容に対して何人かが自分の作成した商品を依頼人に提出し、そのうちのいくつかを依頼人がチョイスするというのがコンテスト方式の仕事です。

この場合、依頼人にリジェクトされた商品に対しては報酬が支払われません。しかしチョイスされたものに関しては高報酬が支払われることが多く、一つの仕事で稼ぐことを目標としている人がコンテストに参加します。

ロゴデザインの仕事でコンテスト方式を採用している依頼人が多く、コンピューターデザインを得意としている人が競う場として知られています。しかしリジェクトされれば仕事にあてた時間が無駄になってしまうために、よほど自信がない限り、あまりお勧めはできません。

クラウドソーシングサイトを利用すると便利

クラウドソーシングでの仕事を希望する場合、クラウドソーシングサイトを利用するといち早く仕事を見つけることができます。

今現在、いくつかのクラウドソーシングサイトが存在しますが、内容はそれぞれ若干異なります。たとえばあるサイトは依頼人と仕事請負人とをマッチグさせることを主とし、その後は双方の契約によって仕事を進めていく形を取ります。

その一方でマッチングから報酬の支払いまでを管轄するクラウドソーシングサイトも存在します。そのようなものを利用すれば報酬未払いという自体を避けることができます。しかしたいていの場合、このようなサイトには使用料を支払う必要が生じます。そのため得た報酬の何%かは使用料として差し引かれるために、報酬が若干少なくなります。

クラウドソーシングのおすすめ仕事

データ入力・文章校正・ライティング等

日常の隙間時間を利用しての案件だけでも相当数存在するものですが、一つの案件の価格は低く数多くの案件をこなせば月に給与相当を稼ぐことも可能です。

300字程度で日常生活において嬉しかった事をお書きください、といった自由度の高いものから、医療知識やPCスキルを保持している方に対する記事依頼等、内容については様々です。

しかしながら、ライティングだけでも生活するには困らない程に稼ぐことは難しくありません。
専属のライターを随時募集しているクライアントも多く、密な関係を保てれば記事報酬だけでも相当額稼ぐ事が出来るでしょう。

アプリ制作・HP制作・導入補助等

ITスキルを保持されている方にはプロジェクト案件をメインとして様々な外注があり、それに対し自己保有スキルでどの様に案件をこなすか提案し、承認され大きなプロジェクトを任されるものもあります。

スマホアプリ制作を行い、3か月間で500万、着手金250万、終了報酬250万、なんていう案件もあります。

勿論、知識と経験が求められますが、クライアント側からしても企業に外注するよりも安く質の良いアプリケーションを求めてのものであり、個人で受けるにしても責任を持って最後まで付き合ってくれるランサーを求めています。

こういったスキルのあるランサーは副業ではなく本業として稼いでいくことをお勧めしています。

企業ロゴ作成・企業名提案・サービス内容提案等

コンペ式の案件で最も多いのはアイディアを募るものです。

デザイン知識がある方はロゴ・キャラクターデザイン等にも応募してみてはいかがでしょうか。
こんなサービスがあったらいいな、こんな福利厚生があったらいいな。というものをまとめて提案するだけで数万の報酬がある、というのが魅力的なコンペ式の案件ですが、ライバルが多いのもまた特徴になっています。

選ばれれば成功報酬は総取りですが、選ばれなければ報酬はゼロ、というシビアなものですが、コンペ提案だけで月に数十万と稼いでいる方もいらっしゃるのが現状です。

まとめ

スキルの有無を求められているものから、時間がかかる為、外注委託しているものまで様々な案件があります。

共通している事は仕事に対して真摯に向き合う事が出来るかどうかであり、良質な物が納品されれば企業側としても継続して案件を提示してくださるという点です。
クラウドソーシングでは様々な方々が仕事に向き合っていますが、中には乱雑なものを提出される方もいらっしゃいます。
納品に対して責任を持って作成される方はどんな所でも重宝されますし、次回に繋げていく事が出来ます。
まずは、簡単なタスク案件からでも始めてみてはいかがでしょうか。

承認され数字として反映された時には立派なランサーであると胸を張って言えます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ